国産・茨城県岩間の栗を ぜひ食べてください。 表示倍率の変更
今までの履歴
2003年栗の履歴 2002年栗の履歴 2001年栗の履歴 2000年栗の履歴 1999年栗の履歴 1998年栗の履歴
2009年栗の履歴 2008年栗の履歴 2007年栗の履歴 2006年栗の履歴 2005年栗の履歴 2004年栗の履歴
2015年栗の履歴 2014年栗の履歴 2013年栗の履歴 2012年栗の履歴 2011年栗の履歴 2010年栗の履歴

2015年栗の履歴

平成27年産栗の収穫量
平成27年度栗収穫量

(1) 結果樹面積は1万9,800haで、前年産に比べ400ha(2%)減少した。
(2) 10a当たり収量は82kgで、前年産に比べ24kg(23%)下回った。
これは、全国的に日照不足の影響により果実の肥大が抑制されたことに加え、熊本県等において台風第15号による落果があったこと等による。
(3) 収 穫 量 は 1 万 6,300t 、 出 荷 量 は1万1,800tで、前年産に比べそれぞれ5,100t(24%)、4,200t(26%)減少した。
(4) 都道府県別の収穫量割合は、茨城県が29%、愛媛県及び熊本県がそれぞれ8%、岐阜県が5%となっており、この4県で全国の約5割を占めている。

(農林水産省より 平成27年産西洋梨、かき、くりの収穫量及び出荷量 平成28年4月5日公表)

当社の意見として

 茨城県の栗の収穫量は5年連続の不作です。 2015年度収穫量は過去最悪4,690t。受粉がよく、イガは沢山着いたのですが
夏後半から秋いっぱいの、日照不足で 栗の実が肥大せず小粒で未熟な状態でした。早生より中生 さらに晩生と先に行けばいくほど品質が落ちた。

 茨城県も過去最悪なですが、全国はもっとひどく 茨城県は不作にもかかわらずシェア2014年度24%から2015年度29%にアップ。
 特に熊本県は 台風15号の影響で昨年比35%というひどさ。
ここ何年か熊本県は、調子よく茨城県に肉薄する勢いだったのですが。

 約15年前まで日本の栗収穫量は、3万トンと言われたのですが、1万六千トンまで減ってしまいました。

もう昔みたいには、戻れません。

茨城県栗収穫量
年度 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 平均
全国 30,100 32,900 26,200 30,000 26,700 29,000 30,100 24,600 24,000 21,800 23,300 22,100 25,300 21,700 23,500 19,100 20,900 21,000 21,400 16,300 24,500
茨城県 5,930 6,605 5,020 6,090 5,520 5,100 6,780 5,010 6,390 6,210 4,910 5,350 6,110 4,740 6,650 4,970 5,090 4,910 5,180 4,690

5,563


年度別 全国&茨城 栗収穫量


 

栗について
INDEX


栗について検索

国産 茨城県笠間市岩間の栗と梅の通販・オンラインショッピングです。

Copyright(C)1998-2008 K.K ODAKISHOUTEN All rights reserved. Reproduction in any form prohibited